MOVIE

シックスセンス母親が洗剤を入れたのは病気のせいだった?少女の葬儀のシーンから解説!

Pocket

ナイト・シャマラン監督の代表作といえばこれ!!「シックスセンス」ですね!!

今回はそのシックスセンスの本編で、嘔吐を繰り返す少女の幽霊とその母親について明らかになる少女の葬儀の様子もご紹介いたします。

少女が自分で録画していたビデオに映される、母親が洗剤を入れるシーン。

あれは病気のための薬ではなく本当に洗剤だったのか?

母親自体が病気だったのでしょうか?

その詳細がわかる少女の葬儀のシーンから解説していきたいと思います☆

 

シックスセンス母親が洗剤を入れたのは病気のせいだった?

母親が洗剤を入れるシーンって?

 

母親が病気だったからあんな行動をとったの?

 

少女の葬儀のシーンから解説!

どうやってビデオを手に入れたの?

 

少女を助けようと思ったきっかけは?

 

葬儀中の母親の様子は?

 

妹に渡したのはなに?

 

 

まとめ

シックスセンス母親が洗剤を入れたのは病気のせいだった?少女の葬儀のシーンから解説!

ナイト・シャマラン監督代表作「シックスセンス」の少女の葬儀で母親が食事に洗剤を入れていたという有名なシーンの謎は解けたでしょうか??

少女の母親が食事に洗剤を入れたのは、なんと病気のせいだったのですね!!

いくら病気と言えど、母親や子どもを…しかも洗剤で…というのは辛いですよね。

でも辛いだけにしないのがシャマラン監督☆少女の葬儀のシーンでちゃんとフォローされています!

シックスセンスでは怖いシーンばかりではなく、ヒューマンドラマもきちんと描かれています。

では今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です